ロベール・ドローネー

ドローネーはワシリー・カンディンスキー(ロシア出身)、ピエト・モンドリアン(オランダ出身)とともに抽象絵画の先駆者の一人であり、フランス人の画家としてはもっとも早い時期に完全な抽象絵画を描いた人物の一人である。

 

f:id:kingswood:20160609211948p:plain